お弁当 · インド食材 · インド惣菜 · スナック · 野菜料理 · 朝食

ウェルネスにウプマを加えてみては?

IMG_0597

すごくひさしぶりのUPです。インスタグラムはほとんど毎日UPする余裕があるのですが、なかなかブログの時間が取れなくて。いい写真を載せたいとおもいつつ、大変失礼してしまいました。

大きいカメラを出してくる余裕が無かったので、今回はあまりよい写真とはいえませんが許してくださいね。

さて今日の写真の中央に写っているのは(ウプマ)という南インドでよく食べられている軽食です。

朝食に食べたり、スナックに食べたり、いわゆる軽食です。

もう帰ってしまった南インドの友人が何かにつけ、「今日はウプマをつくるわ。」と言ってよく作っていました。彼女は夕食にもサンバルとウプマを作っていました。

彼女と知り合う前からウプマのことは知っており、私もたまに作ってはいたのですが、彼女がこんなに頻繁に作るので何故かなと思い栄養成分を調べて見ました。

うーーーむ。これは意外とヘルシー。カロリーが少ない割りに腹持ちがよい。

みなさんも作ってみては?材料さえ揃えれば簡単ですよ。色々な作り方がありますが、私がいつもしている超簡単な方法をお教えしますね。

ウプマ 2人から3人前 (小さなボールで作った山が3つ出来ます)

私の場合はインドのカトリ大で代用

材 料

スージビッグ 1/2カップ〔200mlカップで〕(インド食材店で買えますよ)

植物油 大さじ1

マスタードシード 小さじ1/2

カレーリーフ 6枚

青唐辛子2本 種除きみじん切り叉は種ありぶつ切り(へたを取る)

A

玉ネギ 1/4カップ弱(みじん切り)

人参  (みじん切り)

グリンピース(冷凍) 1/4カップ弱 (シーズンですがこの場合は冷凍がよい)

塩 小さじ1/2強

水 150ml

砂糖 ひとつまみ

レモン 大さじ2

盛り付け用カップ(できればドーム型の小さなボールがよい)

準備

  1. フライパンでスージを混ぜながら弱めの中火で加熱する。
  2. スージが色ついたら早く混ぜながら全体的に色がつくまで加熱する。
  3. 火からおろしておく。

作り方

  1. 厚手の中華鍋に油を入れ、弱めの中火で加熱する。
  2. 油がやや温まったらマスタードシードを加える。
  3. マスタードシードがはじけ始めたらカレーリーフを加え蓋ではじけるのを防御しながら過熱する。
  4. マスタードシードの音が静まったら、青唐辛子を加え、続けて玉ネギと人参も加える。(辛くしたい場合:チリパウダーを加えたい場合には、ここで小さじ1/4 程度、加えてもよい)
  5. 蓋をして火を少し弱め時々かき混ぜながら加熱する。
  6. 人参が柔らかくなったらグリンピース・塩・とりおいておいたスージも加え混ぜる。
  7. すぐに水も加え混ぜながら加熱する。
  8. 水分がなくなり始めたら、蓋をして2分程度加熱する。
  9. 蓋を取りレモンと砂糖を混ぜ、混ぜながら1分ほど加熱する。
  10. カップに水をくぐらせ水を切り全体の1/3ウプマを詰め、逆さまにして皿の上に載せてから型を抜き取る。
  11. 好みで天辺にコリアンダーやカシュナッツを飾る。

注:Aの野菜は他にコーン、香菜、ジャガイモなどを加えてもよい。

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中