インド食材 · サラダ · スナック · スパイスで簡単もう1品 · 野菜料理 · Uncategorized · 和食+スパイス

キュウリのチャット和え

img_9767

季節の野菜。といえばキュウリは夏の野菜ですが、今日は皆様に特別お許しを頂いて

年間野菜のキュウリを使わせて頂きました。

キュウリはビタミンCが含まれていたり、血液をきれいにする。なんていうことは毎日の生活の中から得ていた情報なのですが、なんとキュウリは思っていた以上に素晴らしい野菜だと言うことを最近知りました。

なんとキュウリはフィセチンというフラボノイドの一種が含まれており、年齢による記憶力や伝達能力(頭の回転など)の低下を緩和してくれるらしいのです。もちろん抗酸化作用があるから、美容にも必要よね。

単純な私は、そうかキュウリ食べなくちゃ。ということでちょっと変わった食べ方を皆様にご提案してみることにしました。

それは我が家のキュウリの食べ方を日本のキュウリの和え物に活用する。と言うことです。

☆インドにはチャトマサラというスパイスミックスがあります。このスパイスミックスはどちらかというと煮込んで使うより振りかけて使うものなのですが、これが慣れると美味しい。

☆大まかに言えば酸味のあるマンゴパウダーとブラックソルト(硫黄の匂いがします)が混ざったもので、このミックスを振りかけると爽やかさと独特のコクが生まれてきます。

☆日本でもインド料理食材店で手に入りますよ。

私が習った我が家のキュウリの食べ方は、キュウリをざっくり縦割りにして、チャットマサラ・チリパウダー・塩を振りかけ、レモン又はライム果汁をその上から絞っていただきます。

これが美味しい!キュウリの美味しさが濃くなる感じです。

さて、今回はこのテクニックを日本のキュウリの和え物として応用してみました。

チャットマサラとチャチャチャと出来てしまうと言うことをかけて、、キュウリのチャット和えと名づけました。

写真の右側が我が家のキュウリの食べ方。①

写真の左上は生のオクラとキュウリのチャットマサラ和え。②

写真の左下は白ゴマとキュウリのチャットマサラ和えです。③

本当に簡単なので、是非試してみてくださいね。

お知らせ:インスタグラムもさせていただいています。

2つのブログにのせる予定の写真がいち早くご覧いただけます。ぜひこちらにも来てくださいね。https://www.instagram.com/masakomavani/

我が家のキュウリの食べ方①

材料

キュウリ 1本

チャットマサラ 小さじ1/8

チリパウダー 小さじ1/8

塩 好みの量

ライム又はレモン果汁 少々

作り方

  1. キュウリはヘタを除き、縦に割り、好みの長さに切る。
  2. チャットマサラ・チリパウダー・塩を親指と人差し指でつまみ、順に振りかけていく。
  3. このときあらかじめ混ぜないことが美味しくできるコツ。
  4. 最後にライム又はレモン果汁をキュウリの断面にかける。

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

キュウリとおクラのチャット和え②

材料

キュウリ 1本(ヘタを除き麺棒で叩いてから指先で食べやすい大きさに割る)

オクラ 4本 (ヘタを除き5mm幅程度に輪切りにする)

チャットマサラ 小さじ1/8~好みの量

チリパウダー 小さじ1/8~好みの量

塩 好みの量

ライム又はレモン果汁 少々

作り方

  1. キュウリとオクラは洗ってから水気を良く拭き取っ手から切る。
  2. キュウリとオクラをボールに入れ、Aを加える。
  3. オクラからぬめりが出ないように、指先で軽く持ち上げるようにしてまぜる。

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

キュウリと白ゴマのチャット和え③ 

材料

キュウリ 1本(ヘタを除き横半分に切りそれぞれを4等分に縦割りにしてからいちょう切りにする)

白ゴマ 小さじ2

チャットマサラ 小さじ1/8~好みの量

チリパウダー 小さじ1/8~好みの量

塩 好みの量

ライム又はレモン果汁 少々

作り方

  1. 材料を全てボールに入れ、混ぜる。

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.