ヨーグルト · 飲み物

インドのヨーグルトスープ    (カディ)

IMG_2288

こんなに肌寒くなってくると、暖かいものが恋しくなりますね。

ふわっと暖かいセーターやストール、温か~いスープ。

そんな季節になりました。

そこで今日はスープを、せっかくですから体が芯から温まるスープをどーぞ。

今日のスープ(カディ)は、ひよこ豆の粉をベースにスパイスとヨーグルトで作るのですが、

このカディもそれぞれの場所でそれぞれの味と具があります。

なかにはダンプリング(お団子)が入っているものもあります。

食感はドロッとしたものから、比較的サラサラしたものまで多種多様。

今日のカディは最もシンプルなもので、具は入りません。

どちらかと言うと、サラッとした軽いタイプのものです。

これだけでおなかがいっぱいになる、というよりは小腹がすいたときなどに。

今日使うスパイスはクローブとシナモン。

どちらも血行をよくして体を温めてくれます。

生姜は?

今回のスープには入りません。

このレシピには合わないので入れないほうがいいですよ。

それでは、酸味の効いたやさしい味のヨーグルトスープで心も体も温めてくださいね。

カディ(ヨーグルトスープ)

材料
ヨーグルト 300ml
水 300ml
ひよこ豆粉 大さじ1

植物油 大さじ1
マスタードシード 小さじ1/2弱
クミンシード 小さじ1/2弱
クローブ(ホール) 3粒
シナモン又はカシアバーク 5cm
カレーリーフ生(あれば) 6枚

塩 お好みの量
砂糖 酸味が心地よく感じられる程度(ヨーグルトの酸味により調整する)

作り方

  1. ボールにひよこ豆粉を入れ、水を少しづつ足しながらといていく。
  2. ヨーグルトはよくといてから、1に加えよく混ぜ合わせておく。
  3. 厚手の鍋に油とクローブ・シナモンを入れて弱火でじっくり暖める。
  4. 油が温まったら、カレーリーフ・マスタードシードを加える。
  5. マスタードシードがはじけ始めたら、クミンシードも加え蓋をする。
  6. パチパチとした音が小さくなったら2を加え蓋をして弱火で加熱する。
  7. 時々かき混ぜる。
  8. スープが沸騰してとろみがついてきたら砂糖と塩で味を調える。

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.